オフィス夢の街のホームページへようこそ!

米澤観児です。オフィス夢の街のHPへようこそ!
c0095596_1034566.jpg

初秋のお伺い申し上げます。
九月を迎え、少しずつ秋の足音を感じるようになりました。
皆様、大変ご無沙汰しております。

わたくし、夢の街の管理人は、体調を崩しておりましたが、この春には半寝たきりの状態になってしまいました。
おかげさまで峠を越すことが出来、現在は少しずつ元の生活に戻す努力をしております。
パソコンのキーすら押すことが叶わない状況だったため、長らく更新をすることが出来ませんでした。
楽しみにお待ちくださった方、ご心配くださった方々、本当に申し訳ありませんでした。
そしてお心寄せていただきましてありがとうございます。
私の場合も小さな無理の積み重ねが、大きな症状を引き起こしてしまったわけですが、本当に無理は良くないですね。
これから秋冬に向かい、すごしやすくなるとは言え季節の変わり目は調子を崩しやすいので、皆様もお身体には十分にお気をつけくださいね。

さて、現在、南国夢の街では、夢の街手しごと工房の再開に向けて準備を進めております。
いろんな形を模索しつつ、少しずつ活動の幅を広げています。
演劇活動なども引き続き進めています。
ありがたいことに、この夏から、生前の米澤氏が希望していた、犬猫をはじめとする動物、そして自然保護活動にご協力などもさせていただいています。
いずれ、時が来たら、もう少し形を整え、皆様にもお話できるかなと思っています。
今後も緩やかにでも、米澤君の遺志を継いだ活動を続けていければとかんがえております。

あと二ヵ月半でメモリアルディです。
またその頃に皆様とお話が出来ればと…。
どうぞ来る秋を楽しんでくださいね。

いつもありがとうございます。
感謝

オフィス夢の街代表代理
米澤惠





11月19日米澤観児6年目のメモリアルディ
七回忌のお知らせ

冬の足音がそこまで聞こえて参りました。
大変ご無沙汰しておりました。
皆様、お変わりございませんか?

早いもので今年も米澤氏のメモリアルディがやってまいりました。
お知らせが遅くなってしまい申し訳ありません。

春に何も近代的設備のない山の森の古民家に引っ越した夢の街、ホッとして気が抜けたのか無理が祟ったのか、代表代理のワタクシが身体を壊してしまい、更に先の台風16号で被災してしまいました。
後片付けやなにやらに追われて、今年はなにも動けないまま、体の不調からパソコンに向かう事やお便りを書くこともとても難しく、お知らせがこんな時期になりました。
当日のお便りになり申し訳御座いません。

2010年7月1日に白血病である事がわかり、即日入院。
それから138日間の闘病。
139日目に帰天。
あれから2084日が過ぎて行こうとしています。
今度の命日で丸6年。
7回忌にあたります。
今年も各地に居る観児さんの心友さんたち、演劇仲間をはじめ、多くのご友人の皆様と心合わせながら、今年は山の森の家「Teatro de Musa夢の街」にて七回忌の供養をいたします。

墓所のお近くの方はいつでもお時間ございましたらお参りくだされば、彼も大層喜ぶ事と思います。
米澤観児の墓所は東大阪になります。
住所はこちらです↓

東大阪市六万寺町1-22-35
往生院六萬寺

開門時間は午前6時から午後4時までとなります。
広いので必ず受付にて米澤観児の墓所の場所をお訪ねくださいませ。
受付にお花やお線香の販売所もあります。
墓所は細い急な坂道を上ったお山のてっぺん近くにあります。
お訪ねの際はお車やタクシーなどのご利用が無難です。
墓所からは大阪の街が一望できます。絶景です。
ぜひ相方さんと景色を見ながら語らっていただけたら…。
何卒よろしくお願いいたします。

19日、そしていつでも、皆様が一瞬でも彼を思ってくだされば幸いです。

これから秋も深まり、本格的な冬になりますね。
皆様どうか御身体だけはお大切になさってくださいね。

皆様が御元気に生きていてくださることに感謝です。
ありがとうございます。

それでは、また。


オフィス夢の街代表代理
米澤惠



2016 SUMMER
夏のご挨拶を申し上げます。

今年は長くて暑い梅雨でしたね。
皆様、おかわりございませんか?
やっと関東も梅雨があけ、これから夏本番。
猛暑の予想もあり、さらに暑い熱い夏になりそうです。

この初夏にオフィス夢の街の事務局が田舎の山の森の中にある小さな古民家に場所を移しました。

c0095596_19295946.jpg
《Teatro de Musa*夢の街》


米澤観児が愛してやまなかった偉大なる自然の中です。
たくさんの方のご協力でこの場所にやってくる事が出来ました。
彼が溺愛した無垢なる魂たちも、彼のイノチを繋いで19匹となり、全員がこの家に越してまいりました。
もちろん、彼の大切にしていたモノ達も全部運んでまいりました。
残念ながら、代表代理のわたくしの調子がいまひとつで、まだ整理がついていませんが、七回忌のメモリアルディまでには、米澤氏の遺した愛すべきモノたちを、しかるべき場所においてあげられたらと思っております。
それにしても、もし彼がいまここにいたなら、天国だな、と思うだろう場所です。
それを感じる度に、米澤観児の魂がここに導いたのだ、と思わずにいられません。

今年は7回忌を迎えます。先ほども申し上げたように私の体調が優れないため、もろもろのペースが落ちておりますが、期限を特に設けず、出来うる最大のペースで、今後も米澤の遺したモノを少しずつ形にしていきたいと思っております。
この秋には、米澤とスタッフと3名で活動していた夢の街手しごと工房も再開の予定です。
また、お知らせしたいと思います。

暑い夏、みなさまどうぞご自愛くださいますように。

オフィス夢の街代表代理
米澤惠



2016 新しき年の幕開けです。
昨年中は大変お世話になりました。
本年もよろしくお願い申し上げます。

WEB絵本、朗読ミュージカルと米澤観児の遺したものが少し形になった昨年。
今年は7回忌を向かえ、さらにさらに、米澤観児の世界を広げていければと願い努力してまいります。
完成の際はまたこちらにてお知らせいたします。
それでは、皆様にとって2016年が素晴らしい年となりますように!

2016・1・1
オフィス夢の街 米澤惠



*11月19日は米澤観児
     6回目のメモリアルデイです*

米澤観児を愛してくださる皆様へ

11月19日は米澤観児氏の6回目(5年目)のメモリアルディ。
彼が向こうに戻ったのは、紫深い空に一番星がきらめく夕刻でした。

彼を覚えていてくださる方が、もしこれをご覧になっておられましたら、秋の夕暮れにほんの少しの時間、彼を思ってくださったなら、空の上の彼もとても嬉しいのではないかと思います。
共にお祈りくださったならありがたく幸せです。

今も変わらず応援し続けてくださる皆様に、この場をお借りしまして、厚く御礼申し上げます。

またご連絡先を知る親しい方々に、本年もこの時期に合わせて、ご挨拶のお便りを予定しておりましたが、今年は体調不良のため、郵便の発送が遅れてしまいました。
中には19日を超えてしまう方も在るかもしれませんが、これより順次、お便りさせていただきたいと思っております。

また、昨今、メールアドレスやご住所の変更でご連絡がつかなくなった方が多くおられます。
皆様のお知り合いの方に米澤氏を知る方がおられましたら、
ご案内などご伝言いただけましたら嬉しく存じます。
何卒よろしくお願いいたします。

オフィス夢の街代表代理
米澤惠


★お知らせ★
この度、米澤観児の復帰作として書かれた朗読劇「幸福の王子」を新作朗読ミュージカルとして手を加え上演の運びとなりました。
米澤観児の演じる魂を受け継ぐ青木結矢くんとディズニー映画「魔法にかけられて」のテーマソングなどを歌っているシンガーでミュージカル俳優の小西のりゆきさんが、ピアノの美しい音色にのせ、魂込めて演じます。ぜひごらんください。

朗読ミュージカル「ジェイコブのラヂオ」
新作「幸福の王子」

出演:小西のりゆき、青木結矢、高橋航大
塚越恭平(Pf)
脚本:みずはら沙璃

日時:12月5日(土曜日)
14:00/19:00 2回公演
(開場は開演の1時間前です。)

場所:「Beer Bar Gaudium 」
(銀座1-14-10 松楠ビル B1F)
料金:チャージ\3000+ワンドリンク\500


c0095596_16222441.jpg
「夢の島ノア」朗読動画が完成致しました!

朗読・構成はオーファンズでフィリップ役を演じました青木結矢氏によるものです。
青木氏の温かい声がノアの世界を彩ります。
WEB絵本とあわせてぜひお楽しみください。





「夢の島ノア」WEB絵本、OPENいたしました!是非ご覧下さい!

『夢の島ノアWEB絵本』←こちらをクリックしてください!



桜だよりも足早に駆け抜けてゆき、世界は緑まぶしい季節となりました。
いつも米澤観児を愛して下さり、ありがとうございます<(_ _)> 

前年より、お知らせしておりました、米澤観児が小学生時代の恩師である守道先生とともに制作いたしました絵本「夢の島ノアのWEB絵本がご覧いただける様になりました!
10年前に関西の地で魂こめて描かれたものです。
文章は守道先生のオリジナル作品です。
たくさんの方に楽しんでいただきたいと絵本出版に先駆けて一般公開いたします。
是非ご覧下さい!
皆様からのご感想などもお寄せください。
お待ちしております!
またこの絵本は、トップページより、日本語バーション、英語バーションと選ぶことができます。ご利用ください。

WEB絵本に継いで、俳優による朗読バージョンも近日動画を公開いたします予定です。
またお知らせいたしますので、そちらもどうぞお楽しみに!

2015・4・26 
オフィス夢の街代表代理 米澤惠


※作品の文章、絵画の著作権は全て守道先生、並びに夢の街にございます。
閲覧以外の複製、無断使用、転載などは固くお断り申し上げます。
挿絵、文章などご使用ご希望の際はメールフォームよりご一報ください。
何卒よろしくお願い申し上げます<(_ _)> 







《2014―2015年末年始のご挨拶申し上げます》

米澤観児と夢の街の活動を応援してくださる皆様、2014年も皆様のお支えあって、無事に一年を過ごすことができました。
本当にありがとうございました<(_ _)> 

米澤氏亡き後はゆっくりゆっくりの歩みではありますが、その情熱の火を胸に絶やすことなく歩んでおります。
米澤氏の芸術の世界は日々の中のひとつひとつと密接に結ばれたものでした。
時の流れのひとかけら、宇宙や自然の全て、人の生きる様のなかにそれはあったのです。
「生きる」ということに、特に強い思いを持っておりました。
それがこの世の全てだ、というように、その思いはすべての根本にあり、全てを動かしていると感じていました。
リアルで、生命力に溢れた彼の演技はそういう信念から生まれたものでした。
日常を生きること、それもまた芸術そのものでした。

夢の街では米澤観児の掲げた「愛と真実」の信念の下に、天と地、思いをつないで、演劇・芸術活動と並行してクラフト製作や、様々な愛宿る活動なども静かではありますが続けております。
今後とも夢の街を何卒よろしくお願いいたします。

2015年はDVDなどで在りし日の米澤氏の舞台で輝く姿や絵本などで彼に宿していた才能の姿をお目にかけられたらと願っております。

2015年が皆様にとって七色に輝く美しい一年となりますように☆.。.:*・゜

オフィス夢の街代表代理
米澤惠







c0095596_1238149.jpg




《米澤観児を愛してくださる皆様へ》
2014メモリアルディを無事に過ごすことができました。
たくさんの方々からの米澤氏へのメッセージ
お優しい言葉の数々、真っ直ぐに届けさせていただきました。
きっととても喜んだことでしょう。
皆様の変わらぬ友愛に心より感謝申し上げます。
まもなく年末、そしてまた新たな年がやってまいりますが
これからも変わらず彼と仲良くしてください。
寒さ増してくる季節、ご自愛くださいますように。
重ねましてありがとうございました。

2014・11・20
オフィス夢の街代表代理
米澤惠



c0095596_8181761.jpg


【米澤観児*4回目のメモリアルディに寄せて】

この世を離れた米澤観児のまだ温かなその身を車に乗せて
美しく晴れ渡った壮大な富士山と燃えるような紅葉のなかを
彼の故郷に向かったのは4年前のこの季節でした。
今もあの迫るような富士山とあの赤い色を一瞬も忘れることがありません。

彼は病床の中で、抗がん剤の1クールが終わるごとに
一時退院が出来ることをとても楽しみにしていました。
重なる治療でどうしても体力が落ちていく中でも、
自分で車を走らせ、自然の中に出かけていきました。
亡くなったのは、最初の抗癌剤治療が最終クールを迎え、
長期の退院ができる2日前のことでした。
その日まで、退院したら、南の方はまだ紅葉が残っているだろうから
我が子のように愛したピーちゃんと私を連れて紅葉を見に行くんだと
とてもとても楽しみにしていました。

11月19日の夕暮れどき、想いを寄せていただけましたら
彼が本当に喜ぶことと思います。
ご一緒にお祈りいただけましたらとても嬉しいです。

現在、親しい人たちでプロジェクトを組み、彼の残した絵本をWEB絵本にしたり、
舞台作品をDVD化するために編集作業をしたり、
作品のミュージカル舞台化をしたり、と言うことを続けております。
有志の皆様、お忙しい中でのボランティア作業で、時間はかかっておりますが
その分、心のこもった作品が仕上がってくると思います。
いずれも出来上がりましたら、公開しましたり、ご希望の方にお送りしたいと思っております。
どうか楽しみにしていてくださいませ。

またこの場をお借りしまして、4年もの長きに渡り、また今日ここからも、
米澤観児氏と私の願いを汲んで、手助けし、支えてくださっている、
ご両親様、多くの友人たち、ファンの方々に心から感謝申し上げたいと思います。
本当にありがとうございます<(_ _)> 
みなさま全てに米澤観児氏の見守りがあると思います。
これからもどうか友として過ごしていただければと思います。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

また連絡等がケータイからスマホになっていく中、
またお引越し等ご住所などが変わってご連絡先がわからなくなる方もございます。
また、ブログなどの方から、今も訃報を知ったとご連絡いただく方もございます。
米澤観児氏のアドレス、電話番号は10年以上一切の変更をしておりません。
今も私に繋がるようになっておりますので、なにかございましたら、
米澤観児氏のアドレス宛にご連絡下さいませ。
またこちらのサイトのメールフォームからもご連絡頂けます。
必ずご返信しておりますので、何卒よろしくお願い申し上げます<(_ _)> 

それでは寒さに向かう折、皆様にはご自愛くださいませ。
またメモリアルディに…。

オフィス夢の街代表代理
米澤惠




《2014 A Happy New Year》

お正月さんがいらしたぞ
サトウ ハチロー


お正月さんが お正月さんが
おいでになったぞ いらしたぞ

おともに羽子板 絵だこに こまと
いろはのかるたも つれて来た
   
お正月さんが  お正月さんが
おいでになったぞ いらしたぞ
おもちにかまぼこ 黒いまめ
みかんにきんとん つれて来た

お正月さんが いらしたぞ

     


2014年の美しい春の到来です
おかげさまで無事に新しき年を迎えられました事
新春一番の幸福です(*´∀`*)

昨年は大変お世話になりました。
会えても会えなくても
皆様から頂いた有形無形の贈り物は私の心に深くしみております。
そして、天にいる米澤観児の魂にもまた深くしみていることでしょう。
今年も天と地をつないで歩んでいきます。
何卒よろしくお願い申し上げます。

2014年
皆さまのお心がそれぞれの望む幸せの形で満たされる日々でありますように。


オフィス夢の街代表代理 米澤惠





c0095596_1291382.jpg




《2013年メモリアルディに寄せて》

すてきなおバカさん


すきに なるのなら
すてきなおバカさん

いきるのが ちょっぴりぶきようなひと
ひとのかなしみは じぶんのいたみ
こっそりだれかのために ながしてるあせ

すきになっても きっと(こいしても)
きづかない おバカさん


いっしょに あるくなら
すてきなおバカさん

だれよりもとおくを みあげてるひと
ひとにしあわせを ゆずってあげて
からのポケットにゆめを またつめこむの

あたしも あなたのゆめに(いいゆめに)
なりたいな おバカさん



米澤観児という人は嘘の付けない人

米澤観児という人は人の痛みを自分の痛みにできる人

米澤観児という人は友情を何より大事にします

米澤観児という人は見た目クールなくせに、心温かくどこまでも素朴です

米澤観児という人はなんでも自分の手で作り出す人

米澤観児という人はお寿司と焼肉が死ぬほど好きです

米澤観児という人はどこかに行くといつも何かを忘れます( ̄▽ ̄;)

米澤観児という人は磁石一つで山を突っ切ります
だけど、必ず道に迷う…

米澤観児という人はぴーちゃんが死ぬほど好き
きっと彼女の最期を見たくなくて、先に行ったに違いない(確信)

米澤観児という人は絵を描かせると天才です

米澤観児という人は芝居をさせたらもっと天才です

米澤観児は生きてる時間のすべてを芝居に捧げてます

そして自分の命まで、本当に全て芝居に捧げた

心底から愛すべき“すてきなおバカさん”です

そして今も天上で、すてきなおバカさんでいてくれることでしょう(*´∀`*)




《米澤観児を愛してくださる皆様へ》

3回目のメモリアルディがやってまいりました。

彼は帰天の前日まで、退院したら紅葉を見に行くと楽しみにしておりました。
どうぞ皆様、うつくりゆく美しい秋の日々にお心寄せて頂ければ嬉しく存じます。

そして、皆様へ夢の街から二つのお知らせです。
念願叶い、米澤観児の絵本「夢の街ノア」が出版されることになりました(*´∀`*)
そして、その絵本をもとにした、一人舞台も制作・上演することとなりました。
来年には皆様に詳しい情報をお届けできるかと思います。
どうか楽しみにしていてください。

これもひとえに、彼の帰天後、お力添えくださった皆様のおかげです
この場を借りて深く御礼申し上げます。

これからもまったりスロウな歩みではありますが
天の夢の街にいる米澤氏と心合わせ、天と地をつないで
地上夢の街で嘘のない真実のドラマ(魂・芸術)を追求して参ります。
今後とも、米澤観児と夢の街をよろしくお願いいたします。


2013年11月18日
オフィス夢の街代表代理
米澤惠









米澤観児を愛してくださる皆さま、ご無沙汰しております。
時は2013・秋。早いものです。もう3年が経ちそうです。
時々、覗いてくださる方がいらっしゃるようで嬉しく思っております。
本人もとっても喜んでいることと思います。
そして、彼のことですから、きっと皆様のことも想っているでしょう。

もしかしたら、近しいうちに、すこし米澤観児に関する
小さなお知らせができることもあるかもしれません。
できたらいいな、と願っています。

近しくいた人間が、お世話になった皆様、
ファンでいてくださる皆様を差し置いて
言葉を紡ぐのはどうだろうと思っておりました。
なので、あまり更新をしておりません。
ですが、ですが、何分にも、物思う秋、ですから
今日はそんな近しく歩いた人間のココロの内を少しだけ…。





「こほろぎ」
中 勘助


肩すそさせのこほろぎは

秋の夜ごとに涙をさそふが

あなたがそばにゐたときは

それはやっぱり唄だつた

あなたのゐないことしの秋

肩させや 裾させや

心ありげなその鳴き声は

刺青(ほりもの)の針と肌にしみる

あなたのみないことしの秋

着物は人に頼みもしよう

わたしの胸のほころびを

誰が 誰が縫つてくれる





玄関脇や庭の奥で彼岸花が早秋の風に揺れている
ゆうらりゆうらりと揺れている

あの人が最後の秋に見た彼岸花は真っ赤だった
あの日もゆうらりとした秋の風が吹いていた

彼岸花を見ていると、胸の奥深くを
ほんの少しだけ秋色の深まった風が通り過ぎる

人はこれをセツナサと呼ぶのだろうか
カナシミと呼ぶのだろうか

今年も曼珠沙華が咲きました


-GOD HUG YOUより転載-




あざやかな彼でしたから
まだまだ思い出にはなってくれないようです。

秋が少しずつ色を濃くしていきますね。
次は彼のメモリアルデイにお会いたしましょう。


オフィス夢の街代表代理
米澤惠





【2013 謹賀新年】

いつも米澤観児を応援していただきありがとうございます
2013年が皆様にとって幸多き年となりますようお祈り申し上げます

天と地をつないで
米澤観児&地上夢の街住人より





いつも米澤観児を応援していただきありがとうございます。
早いもので2回目の命日を迎えました。

米澤観児の自分の心を反映させている絵には
大好きなモチーフ「月」「窓」「塔」「銀河鉄道」などが出てきます。
こびとやピエロも出てきますが彼はそれを「天使」として描いているのです。

彼の中で「銀河鉄道の夜」のお話は特別なものでした。
今頃は銀河鉄道に乗って「ほんとうの幸い」に出会っている事と思います。

今日はそんな米澤観児のメモリアルディです。
2年目の朝です。

あの日の事は辛いので思い出すのはやめにします。
その代わり、私たちは、今日一日、米澤観児の好きなものを食べて、好きな事をして
彼を愛してくれた人に感謝しながら過ごそう、と思っています。
彼のつないでくれた、この一日を大切に生きようと思います。

皆様もどうか善き一日を

2012年11月19日
感謝をこめて
オフィス夢の街 代表代理・米澤惠








2012 夏

夏のご挨拶申し上げます


暑い日が続いています。いかがおすごしですか?

米澤観児が白血病と言う病と向き合った夏から数えて3度目の夏を迎えました。
あと4か月たつと2度目の命日がやってきます。
時が経つのは本当に早いものですね。

夢の街はあの日のままです。
もう少し、時が飛ぶように経てば、少しは変わるのかもしれません。

そうそう、米澤観児が残した愛児たち(この世ではチワワともいう)には
彼の命を継ぐように、なぜか米澤観児にそっくりな(笑)子供たちが生まれました。
天使になった米澤氏のパワーのおかげか、普通より2倍の大きさで育っております。
おかげさまで、スタッフはリーダーの無き地上暮らしの寂しさを紛らわせ、
残してくれたイノチをいつくしんで生きて行けています。有難きことです。

それよりも、
米澤観児を応援してくださっていた皆様、
一緒に走ってくださった皆様、
皆様のお幸せだけが気がかりです。

どうぞ、皆様が今日も幸せでありますように。
善き時間を持ち、素敵な芝居を観て、(演じて)
心が満たされる毎日を歩んでおられますように。

米澤観児のいる天国夢の街と地上夢の街の虹の橋を繋いで
皆様のお幸せ、心から祈っております。

どうぞ今年も善き夏をお過ごしください。

オフィス夢の街
米澤観児&南国夢の街スタッフ&観児愛犬ちわわンズ一同より



*************************************************


《2012年 善き年となりますように》

c0095596_19282226.jpg


2012年が愛と平和のひかりあふれる一年となります様に
Big Love from Heaven
米澤観児&夢の街




***************************************************


《一周忌を迎えました》11.11.19

皆様、いつも米澤観児を応援くださりありがとうございます。
皆様との突然のお別れから一年が経ちました。

この一年は日本と言う国の中でも悲しみを伴う大きな出来事がたくさん起こり、
本当に突然に愛する方を天国にお見送りした方も多くいらして、
同じように愛すべき人を失った私たちは思いをはせずに居られませんでした。

ほんとうに天使のような心の持ち主であった米さん。
一足先に天の門をくぐった彼は、後から来られた方々のお心に添いながら、
共に今も愛する地上の人々の幸せを心から祈っていると思います。

お客様やお仲間たちの中で米澤観児が生きている時、
彼もまた、向こうで幸せを感じているのだと感じます。

皆様の中に彼の残したカケラが、これからも皆様をあたたかく見守りますように。
そしてそれを感じる皆様のお心が天国に伝わりますように。

12月24日は米さんのお誕生日です。
今は守護天使となって皆さんの平和を祈ってくれていると思います。

夢の街はこれからも米澤観児の魂と共に真実の愛を求めて歩みます。
いつかどこかで、いろんな形で、米さんのあたたかな魂が
皆さんの心を魂の奥からそっとあたためることでしょう。

今年もお世話になりました。
これからも米澤観児をよろしくお願いいたします。

どうか皆様、素敵な冬をお過ごしください。
そして来る2012年が希望に輝く笑顔の多き年でありますように
私たち、夢の街の住人は天と地を繋いで心より皆様のお幸せを願っております。


愛と感謝をこめて
オフィス夢の街スタッフ 
米澤惠


***************************************************



≪お知らせ≫10.11.19

俳優・米澤観児は急性前骨髄球性白血病にて病気療養中でございました。
皆様へのご報告は復帰と共にお知らせしたいという本人の意向で、
発表を控えさせて戴いておりました。
経過は順調で、本来であれば今週今頃に退院予定でした。

しかしながら抗がん剤治療による体力低下の中で肺炎を発症、急変、
医師の皆様の努力の甲斐なく、19日17:35分に永眠いたしました。
発症からわずか数時間の出来事でした。

あまりにも早いお別れでした。
まるで夢の街にかかる虹の橋が消え行くように…。

嘘のない真実のドラマを追究し、常に芸術家であり続けた米澤観児。
きっと今頃は天国の劇場でステージに立っていることでしょう。

その熱き思いを一心にお支え下さった皆様に心より御礼申し上げます。
本当にありがとうございました。

オフィス夢の街 一同





夢の街ホームページのメニューをご案内します。
行きたいページのタイトルをクリックしてご覧ください。


米澤観児プロフィール
俳優・米澤観児のプロフィールをご紹介しています。

米澤観児BLOG「夢の街」
米澤観児が自ら綴るブログ「夢の街」 米澤観児のメッセージと日々の徒然。

オフィス夢の街
オフィス夢の街の世界をご紹介しています。

夢の街インフォメーション

米澤観児の活動と公演案内・新着情報のご紹介です。要チェック!!

夢の街事務局便り
夢の街のスタッフ覗いた夢の街の世界をご紹介しています。必見!

公演フォトアルバム
チラシの写真原本や撮影風景をご覧ください。

俳優・米澤観児の世界
米澤観児の世界を覗きたいならここです!

絵描き人・米澤観児の世界
絵描き人・米澤観児の世界を感じてください。

フォトアルバム
米澤観児のポートレートをご紹介。ファン必見のページです!


稽古場日誌
NEW!
稽古場からの熱い風をお届け!!

夢の街Link集
夢の街のリンク集です。

English Pages
For English ゆめの街の英語ページです。

ファンレターのあて先・メールボックス
米澤観児へのファンレターはこちらから!
メール 公演、その他のお問い合わせ

[PR]
# by officeyumenomachi | 2017-09-03 08:32 | HOME 夢の街メニュー