夢の街インフォメーション~お知らせ・公演案内

夢の街からのお知らせ・新着情報です!

速報!!!《ズガチラプロデュース 「解決します!」出演決定!!》

皆さん、ご無沙汰しております。広報担当いっちいです!
我らが夢の街のリーダー米澤観児が来年のさくらの花咲き乱れる頃、コメディに出演決定!
こちらはチケットなど争奪合戦になるやも知れません。

この作品はミュージカルで活躍されている坂元健児さん率いる
ズガチラプロデュースの初の再演作品となります!

ズガチラといえばコメディー、コメディーといえばズガチラと言うね(笑)
と言う、ことで我らが夢の街のリーダー、米澤氏。
夢の街のお芝居作品では陰のある深い深い人間像を得意とし、
真面目一徹、感動一直線の路線を演じておりますがぁ~、
見た目のクールさからは想像できない人間味と人情のあるお人でございます。
ズガチラでは出演したすべての作品でそのあたりが炸裂(笑)
どっかん、どっかん笑いを取るお方であります。
うん、実はね、コメディー向いてるのですね(笑)

今回の作品はあるお客さまに
「米澤さん、良くあそこまで自分と違う人物を演じ切れますね!」
と言わしめたほど、見た目とギャップのある役だそうな。
さあ、皆さん、トップやHPの写真をじーっくり観てからいらしてくださいねっ。
(いいのか、こんな宣伝で・・・^^; ま、いっか。)

スタッフ・キャストが再演しよう!と思えるほどのそれは面白い作品。
前回公演では客席からの笑い声が止まらない状態だったとか。
今回はキャストが少し変わり、新たな人物も登場する気配ですよ~。

ミュージカルのメインキャストでは見られない坂元健児さんと、
ズガチラではおなじみの仲間達の魅力満載の作品です!

以下は米澤氏のブログより抜粋
相変わらず、イケメンなのに心底面白いお人です
(笑)

****************************************************************

何度聞いても公演日程を忘れてしまい、留守電に入れてもらったら
電話が未払いでとまってしまって消えてしまい、
ついに仮散らしをもらい判明しました。

  ★解決します!!★  再演 ズガチラプロデュース

2010年3月27日(土)~4月4日(日)   

時間:不明!!

恵比寿エコー劇場にて

脚本・演出  白石ますみ

出演:  坂本健児 米澤観児 安福毅 吉岡健二



2004年3月に、中目黒のウッディーシアターという小さな劇場で公演された、
コメディーの再演にまた出演させていただきます。
シュツエーションコメディーというのは、観ているほうはおかしくて、
やっているほうは真剣なお芝居です。 

**************************************************************

だそうです。
とにかくもんのすごおおおおおおく笑えるお芝居です。
ぜひぜひ見に来てくださいませ。
チケット発売日等決まりましたらご案内いたします




「季節はずれの雪」2008年6月25日~29日
専用劇場・シアター夢の街にて公演決定!


オフィス夢の街企画公演第三弾
「季節はずれの雪~STRANGE SNOW」
スティーブン・メトカルフ作 鈴木小百合訳


「雪が降っている。季節はずれの雪だ。きれいだな。最後の喘ぎだ…」

ベトナム戦争に従軍したアメリカの若者達、その苦悩は自分のみならず、
周囲の人たち、特に家族関係にも大きな影響を与えました。

ベトナムからもどった、メグス、そして親友のデイビッド、その妹マーサの
織りなす、揺れる心の葛藤を描いた愛のドラマ。
「青春グラフティ」・映画「今ひとたび」の脚本家スティーブン・メトカルフと
シャンリィなど現代劇の翻訳者鈴木小百合の美しい言葉で綴る
現代の若者の心を捉えた珠玉の名作を個性豊かな三名が演じます。

c0095596_15284317.jpg

《出演》
キャスト左より
  ジョセフ・メグシー *米澤観児*(オフィス夢の街)    
         マーサ・フラナガン *神田麻衣*
               デイビッド・フラナガン *ひの あらた*


《公演スタッフ》
主催・企画・制作・演出 オフィス夢の街
照明 (有)A PROJECT
音響 まんお よしゆき


また、この公演はオフィス夢の街のコンセプトである小空間スタイルで上演致します。
オフィス夢の街代表であり、俳優・画家の米澤観児の手によるセルフビルド美しい劇場「シアター夢の街」
通常の小劇場公演とは一味違う美しいちいさな空間で
ゆったりと上質のお芝居をお楽しみください。


日時  2008年6月25日(水)  19:00
              6月26日(木)  19:00
            6月27日(金)  19:00
              6月28日(土)  17:00
              6月29日(日)  17:00

場所 
シアター夢の街
東京都渋谷区神宮前2-19-12 JUNE HOUSE 1F
TEL/FAX 03-5410-0777

TICKET 全席自由 日時指定
       前売り3800円 当日4000円(税込)  

一公演 65席

前売り開始 2008年4月20日


《 チケットのお申し込み方法 》
チケットはお電話、FAX、メールのいずれかでお申し込みいただけます。
いずれも
*お名前
*ご連絡先(お電話番号・ご住所・メールアドレスなど)
*ご観劇希望日時
*枚数
*お受け取り方法
  ・ご郵送(簡易書留または普通郵のいずれかをご指定いただき、
        お振込み確認後ご郵送申し上げます)
  ・ご観劇当日の受付でのお引渡し
   (事前にお振込み頂くか、ご当日の現金引換えをお選びください)
の五点をお書き添えの上、下記のチケットボックス(事務局)までご連絡ください。


お問い合わせはこちらまで
オフィス夢の街チケットボックス 045-982-3226
E-mail office@yumenomachi.info

メール チケットのお申し込み、その他のお問い合わせ用メールボックス



オフィス夢の街公演
「オーファンズ‐孤児たち‐」上演決定!
c0095596_1321494.jpg


オフィス夢の街公演第2弾!決定!

皆様!お待たせしました!「季節はずれの雪」から一年。
オフィス夢の街公演が決定いたしました!
来る2008年1月26日、27日~2月1日、2日、3日の5日間
ライル・ケスラーの名作「オーファンズ‐孤児たち‐」を上演いたします。
そして、今回の作品は私たちオフィス夢の街の専用劇場でのこけら落し公演となりました。
オフィス夢の街専用劇場 その名も 「シアター夢の街」
オフィス夢の街共々どうぞよろしくお願い致します。

出演は

兄トリート役に常にたましいを揺さぶる嘘のない演技で魅了する米澤観児(オフィス夢の街)

弟フィリップ役にミュージカル界から期待の若手俳優、水越友紀(エフ・スピリット)

そして兄弟を変えてゆく男ハロルドに劇団四季では多くの作品でプリンシパル級の役を演じて来られた演技派、広瀬彰勇(明雄改め、エフ・スピリット)

この個性豊かな3人の共演でお送りいたします。

c0095596_2239224.jpg

また前編を飾る音楽は前回の「季節はずれの雪」でオープニングを飾った「こもりうた」の「えま&慧奏」のこころ揺るがすオリジナル音楽がオーファンズの世界を彩ります。
どうぞご期待ください!

場所 オフィス夢の街専用劇場「シアター夢の街」
    150-0001 渋谷区神宮前2-19-12 JUNE HOUSEビル 1F
    TEL 03(5410)0777
    JR原宿・千代田線神宮前駅より徒歩8分

日時 2008年1月26日(土) 19:00
            27日(日) 17:00
          2月 1日(金) 19:00
             2日(土) 19:00
             3日(日) 17:00

チケット料金 日時指定・全席自由 前売り3500円 当日4000円(税込み)

お申し込み・お問い合わせ
        
  オフィス夢の街チケットボックス TEL・FAX 045(982)3226
  電子チケットぴあ 0570(02)9999 Pコード:381-696
  HPのメールボックスからもお受付しています
お問い合わせはこちらまで

E-mail office_yumenomachi☆yahoo.co.jp(メールをお送りの際は☆マークを@マークに変えてくださいね

メール チケットのお申し込み、その他のお問い合わせ用メールボックス




オフィス夢の街企画 第一回公演「季節はずれの雪」は無事千秋楽を迎えました。キャスト・スタッフ一同深く御礼申し上げます。ありがとうございました!

オフィス夢の街企画公演
「季節はずれの雪~STRANGE SNOW」
スティーブン・メトカルフ作 鈴木小百合訳

「雪が降っている。季節はずれの雪だ。きれいだな。最後の喘ぎだ…」
c0095596_18534223.jpg



ベトナム戦争に従軍したアメリカの若者達、その苦悩は自分のみならず、
周囲の人たち、特に家族関係にも大きな影響を与えました。
ベトナムからもどった、メグス、そして親友のデイビッド、その妹マーサの
織りなす、揺れる心の葛藤を描いた愛のドラマ。
「青春グラフティ」・映画「今ひとたび」の脚本家スティーブン・メトカルフと
シャンリィなど現代劇の翻訳者鈴木小百合の美しい言葉で綴る
現代の若者の心を捉えた珠玉の名作を

米澤観児(オフィス夢企画)    
神田麻衣(アプローチ・シアター)
ひの あらた(アプローチ・シアター)

この個性豊かな三名が演じます。

また、この公演はオフィス夢の街のコンセプトである小空間スタイルで上演致します。
今回は荻窪にある美しいLIVE BARをちいさな美しい劇場として公演。
通常の小劇場公演とは一味違う美しいちいさな空間で
ゆったりと上質のお芝居をお楽しみください。

日時  2006年12月27日  19:00
           12月28日  14:00  19:00
           12月29日  13:00  17:00

場所 荻窪 LIVE BAR BUNGA

TICKET 全席自由 日時指定
       3000円 (税込)  

一公演 40席

前売り開始 2006年10月1日


お問い合わせはこちらまで
オフィス夢の街事務局 045-982-3226
E-mail office_yumenomachi@yahoo.co.jp

メール 公演、その他のお問い合わせ用メールボックス

シアターガイドのHPでも紹介されています!!
「シアターガイド」


絵描き人・米澤観児がジャケットを描いた、
      小坂明子さんの初のピアノ曲集「Pianish」が発売されました!


8月30日、歌手で作曲家であられる小坂明子さんのピアノ曲集が発売されました。
(小坂明子さんといえば、ヒット曲「あなた」をご存知の方も多いはず!)
この日本、ならびに世界各国で発売されるCDのジャケットを米澤観児が手がけました。
小坂さんの美しいピアノ曲を何度も何度も繰り返し聴きながら描いたと言うジャケットは
小坂さんの美しい旋律と共鳴しているかのようです。
(米澤観児のブログにもそのジャケットについての直筆コメントが書き込まれています。
ぜひご覧ください)
どうぞ皆様、ミュージックショップで、ミュージックWebサイトで
その美しい音と絵を体験してくださいね。

ご案内はこちらから
小坂明子HP「MUCAL」

近日中にこのジャケットなども公開予定です。
お楽しみに!
[PR]
# by officeyumenomachi | 2009-12-02 01:26 | 夢の街インフォメーション